×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


DIYショー10

 

平成22年8月27日 幕張メッセで開催されたDIYショーに行ってきました。
今年は例年通り二日目・最終日を一般開放、初めて金曜日に有休を取って行きました・・・もちろん事前登録してありましたので500円の入場料は無料
上の2枚は、入口入ってすぐからの全景、昨年から会場も狭くなっているようで、3ホールだけ(以前は4ホール)そして華やかさもどんどんなくなっているような感じ。
例年と違っていたのがこのブース・・・昨年までのプロの木工家による作品展示か無くなった代わりに、個人出展のブースがありました。
ゴム銃や自作雨水タンク、塩ビ管でログハウス風のものを作るジグや漫画まで・・・。
その中に左の写真のように木工愛好家のブースがあり、自作のルーターテーブルやジグを出展されており、同じ愛好家としてしばし情報交換をさせていただいたのがとても楽しかったですね。
上の2枚は、中国のあるブース
この伸縮式のアルミ梯子・・・最近よくHCあたりで見かけませんか・・・昨年ACE HCのブースで話題になってましたが。
どう見てもコピー商品だと思うのですが、左の写真のように脚立まで有りました・・・詳しい説明を聞いてないので、何ともいえませんが、目ざといというか。
毎年最終日は、中国や台湾の出展者は展示品の即売をしますので、この商品もどなたかの手に渡っているのかな。
工具メーカーは、リョービ、マキタ、日立と藤原産業・・・どこも、工具関係よりガーデニング関係の方に力点を置いているような感じで、横目で素通り。
やっぱり時代はエコ・・・?
やっぱ時代はエコですね。
どこのメーカーも前面に押し出しているのはエコ・・・という感じ。
LED電球にビニール袋入りのペイント、地デジ化の宣伝に節水トイレ・・・。
毎年大きなブースを構えている各社・・・行ったのが平日だった影響もあるのか、どのブースもいまいち盛り上がりが無く、社員同士でダベってる感じ・・・。
去年まで盛況だったペット関連のコーナーも今ひとつ活気が無く、現在の社会情勢の縮図を見ている感じ・・・例に漏れず一般大衆の私も、購買意欲は低く、・・・。
毎年盛況だった鍛冶屋体験も何となくいまいち・・・平日だからでしょうか?
こちらは今回の入手品・・・試供品等はほとんど無し。
購入したのは、砥石が2つにアラカンの大きなものとパイプカッター、奥さんのおみやげとしてシリコンターナー。

年々見所が少なくなっていきますが、この先も私の年一回のイベントとして、参加プラスレポートを続けたいと思います。

トップへ
戻る